ThinkCentre M50 MT-M 8168-KJD WinXP用ドライバー | Windows XP Driver

客先にて検査機で使用しているPCが故障して仕事にならないとのことで緊急出動。

モノはIBM ThinkCentre M50。18年くらい前の機種!Pentium4だって!僕の初めての自作機もPen4だったなぁ…。おっさんになるわけだよ。
検査機はMitsutoyoのさんの超高精度CNC三次元測定機 LEGEX LEGEX776。PCも当時の納品です。問い合わせするも交換品が用意に2週間くらいかかるって事でMitsutoyoルートは断念した模様。古いもんね…。

起動したらこんな感じ。あ、これはもうダメですね。

ガチャガチャやって壊す前にバックアップ優先。不幸中の幸いで SATA-USB 変換ケーブルでHDDの中身は見れたので、急いでバックアップを取ります。SCSIだったら詰んでましたねー。

無事データが取れたので新品のディスクに入れ替えます。せっかくなんでSSDにしました。SSDが壊れる前にPC本体が壊れるでしょうが、データは大事。
SSD は MBR でフォーマットした後(←超大事)PC本体に組み込んで、WinXP SP2 のディスクを光学ドライブに挿入し、電源投入し起動時に Enter -> F12 で CD から Boot。
XP SP2 だったお陰か、インストール時にFDDを使った AHCI ドライバーのインストール作業は必要ありませんでした。

ちなみに検査機の過去データや設定情報は、付属のMitsutoyo謹製CDから諸々インストールした後に、Program Files 配下のMitsutoyoフォルダを上書きすることで復活します。念の為元のフォルダはバックアップして下さい。

ThinkCentre M50 MT-M 8168-KJD WinXP Driver Download

ThinkCentre_M50_MT-M_8168_DRIVER.zip | Google Drive

Intel(R) PRO/1000 PM Network Connection
-> Dir: NETWORK

Intel(R) 82945G Express Chipset Family
-> Dir: VIDEO

NSC Integrated Trusted Platform Module 1.2
-> Dir: OTHER

INTEL(R) 82801GB SMBus Controller – 27DA
-> Dir: OTHER

SoundMAX Integrated Digital HD Audio
-> Dir: AUD_Win8.1_Win8_Win7_XP_6.0.1.7040

UCDBW
-> 検査機との通信用 SCSI,RS232C PCI-Eボードのドライバ。Mitsutoyo のインストールCDに入ってます。僕も持ってますが著作権的にアレなんでここでは出しません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です