SONY VAIO VGN-TX90PS WinXP主要ドライバ

新しいサブノートをゲット!

SONY VAIO VGN-TX90PS 2005年9月発売
CPUはPentiumM 1.2GHz、HDDは1.8インチUATA と非力ながら、地味に視野角が広く、LEDバックライトな11.1インチ画面に 1366×768 と今現在でも高DPIな部類に入る高精細液晶、当時としては珍しいBluetooth搭載、スーパーマルチドライブ搭載で意外と軽い1.25kg。
等々、実は名機種だったりする。正直ネットブックを定価で買うくらいならこれ買ってスペック底上げする方が幸せになれるはず。

いかんせん非常にもっさりなので

・メモリ2GB化
・80GB 1.8inch HDD → 128GB SSD(ZIF)



にした上で 128GBの内、100GB にWindowsXP Pro をクリーンインストール。
以下 VGN-TX90PS用 三大ドライバ(XP)

Intel 915GM/GMS, 910GML Express チップセット・ファミリー | Download
Realtek High Definition Audio | Download
Intel PRO/Wireless 2915 ABG | Download
(2200の場合もあるので注意)

残りの約20GBにBackTrack5 Linuxをインストールする。

BT5 LiveCDから起動して、CUIから startx させてデスクトップを表示させると、Install アイコンが出てくるのでダブルクリック。
パーティション設定は、swapに2GB程、残りを全て / に割り当ててインストール終了。

以下デバイスマネージャのSS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です