スマートフォンってどうなの

昨日夜、お客様とお酒を飲みながらスマートフォンの使い方についてお話をしてきました。

・使い方が良くわからない
・使いこなせる自信がない
・「便利」と聞くがなにが便利なのか

使いこなす必要は無い、ということ。

どこまで使えれば「使いこなした」と言えるのでしょうか。

いわゆるガラケーと呼ばれる普通の携帯電話は、「電話」「メール」この二つがメインの機能でした。
ケータイ側で機能が決められていたわけです。

スマートフォンは違います。
「電話」「メール」という最低限の機能に加え、FacebookやTwitterに代表される、
ネット上の色々なサービスを、より身近に利用出来るような工夫がされています。
ユーザ側で機能を増やすことが出来るわけです。

これらのサービスは必要な人だけ利用すればいいのです。
必要なサービスを必要なだけ利用することが出来ていれば、それが使いこなすということです。
電話とメールしか使わないから、スマートフォンを使いこなせていない、というのは違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です